ヒートショックプロテインの美容効果!簡単入浴法でツルツルお肌になれる!
46views

ヒートショックプロテインの美容効果!簡単入浴法でツルツルお肌になれる!

ヒートショックプロテインと呼ばれるたんぱく質が注目されています。このヒートショックプロテインを上手く使いこなせることができれば、つるつるのたまご肌も夢じゃありません!面倒くさがり屋な方でも簡単にできちゃう美容方法です!そんな話題のヒートショックプロテインの美容効果についてまとめました!

ヒートショックプロテインの美容効果を知る前に・・

ヒートショックプロテインっていったい何!?

ヒートショックプロテインというのは、傷んだ細胞をもとに修復する働きを持ったたんぱく質

ヒートショックプロテインというのは、傷んだ細胞をもとに修復する働きを持ったたんぱく質のことを言います。

このたんぱく質はその名の通り熱による刺激(ヒートショック)によってつくられる量が増加し、働きも活発になります。熱によって傷ついた細胞を修復しようとすると新しいたんぱく質がそこで作られます。そのため古い細胞がなくなり新しい肌に生まれ変わります。

また、体内でヒートショックプロテインが増加することによって免疫力アップにもつながります。美容面でも健康面でも良いことずくめです!

ヒートショックプロテインを増やすためには?

体に熱で刺激を与えるといってもどうしたら良いのでしょうか?火傷をしてしまうと肌はどんどんボロボロになってしまいます。

ヒートショックプロテインの効果的な増やし方をまとめました!

入浴法を変えることで簡単に増やせます!

手っ取り早くヒートショックプロテインを増やすなら入浴が一番

手っ取り早くヒートショックプロテインを増やすなら入浴が一番です。

全身の細胞に均等に熱の刺激が加わるのでより美容効果が良くあらわれます。いつもと同じ入浴の仕方では、ヒートショックプロテインは増えてくれないので、きちんとした入浴方法を知ることが大切です。

とにかく、体に熱の刺激を肌に負担をかけないように与える必要があります。このためにはいつもよりも高めの温度のお湯に入ることが必要です。理想的には40度から42度です。

半身浴を普段している方は、いきなり熱いお湯にしてしまうと体に負荷がかかってしまうので徐々に高くしていきます。入る時間は、42度で10分、40度で20分程度です。

熱いお湯が苦手という方は低い温度で長く入るようにしてみて下さい。お湯に入る際には、しっかり首までつかるように入るようにしましょう。

入浴後も気を抜いてはいけません!

入浴後の30分間は体が冷えないように注意しましょう

せっかくお風呂に入ってぽかぽかになっても入浴後にすぐに体が冷めてしまっては意味がありません。入浴後の30分間は体が冷えないように注意しましょう。

すぐに靴下や、暖かさを逃がさないインナーなどを使用するなど工夫をしましょう。入浴前に室温を調節するようにしておくのもオススメです。

入浴法の改善のメリットは多いです!

冷え症の改善

シャワーだけで済ませるのではなくしっかりと体を温めてあげることが必要

高めの温度でじっくり体を温める入浴法なので、体芯からあたたまります。そのため冷え症の方は体の冷えの改善につながります。

女性の体に冷えは厳禁です。体が冷えると、生理痛が酷くなったり、生理不順やイライラが強くなったり、不妊症の原因になってしまったりしてしまいます。

シャワーだけで済ませるのではなくしっかりと体を温めてあげることが必要です。

入浴時間の確保はストレス発散にも最適!

入浴タイムというのは体が温まって非常にリラックスできる時間

忙しくて普段入浴時間がしっかりとれないという方もこれを機に生活リズムを見直してみるのはいかがでしょうか?

入浴タイムというのは体が温まって非常にリラックスできる時間です。

毎日のストレスを発散したりするのに最適です。アロマキャンドルを使ってみたり、お気に入りの入浴剤を使ってみたりして入浴タイムを楽しんでみましょう。美容効果が感じられるはずですよ!

PR