アトピーやアレルギーの人はとくに慎重に!プラセンタの副作用
94views

アトピーやアレルギーの人はとくに慎重に!プラセンタの副作用

プラセンタの副作用にはホルモンや自律神経に関わるものや、またアレルギーやアトピーがある人はそれらの症状が悪化する場合があります。そのためプラセンタを使用する際には医師に相談したり、できれば病院で処方されるヒトプラセンタ由来の商品が望ましいでしょう。体質によっては短期間で効果が期待できます。

意外と多い?!プラセンタの副作用を気にする人

栄養豊富で老化を防ぐ効果があるため、多くの女性に愛用されています

プラセンタは胎盤エキスのことです。

栄養豊富で老化を防ぐ効果があるため、多くの女性に愛用されています。プラセンタの摂取は内服や注射などがあります。

また、人の胎盤から抽出したもののほか、豚や馬などの動物由来のものが多くあります。プラセンタは一部であまり効果がない、と批判されていますが、一方で高い効果を実感する人も少なくありません。

また、気になっているけど、副作用が心配で試したことがない、という女性も多いようです。実際のところ、プラセンタの副作用はあるのでしょうか。

プラセンタはヒトも動物由来も安心な製品です

人由来のヒトプラセンタは基本的に医療機関で処方されるものです

内服のプラセンタには人由来と豚、馬由来のものがあります。

しかし、人由来のヒトプラセンタは基本的に医療機関で処方されるものです。厚生労働省の認可された薬品であり、これまでの副作用の報告はありません。

一方で、市販されているサプリメントのプラセンタではそれぞれのメーカーによる厳しい検査、管理体制で製造されています。

原料となるプラセンタの寄生虫などの管理も徹底されており、ヒトプラセンタほどではないにしても、安心して服用できるものと言えそうです。

体調や体質によっては副作用がでることもあります

woman-1006100_640

しかし、どれほど安全なプラセンタでも、体調や体質、飲むタイミングなどによって思わぬ体調の変化を経験することもあるようです。

例えば、プラセンタの摂取によって、月経周期の乱れ、経血量の変化があることが知られています。また、一部では下痢や便秘など排泄に問題がでることもあると言われています。このような場合にはプラセンタの服用を速やかに止めることが大切です。

大抵のプラセンタは短期間で代謝、排泄されるため服用をやめることで不快症状は数日のうちに解消されると言われています。このような副作用があることからプラセンタの使用に不安を感じる人も少なくありませんが、このような副作用があるということはそれだけ効果のある可能性も高いということです。

ただし次のような場合には使用の前に医師に相談した方が良いでしょう。

アトピーやアレルギーがある人

アトピーやアレルギーがある人は注意しましょう

Eczema on arm / Care_SMC https://www.flickr.com/photos/75491103@N00/2703074892/

とくに服用に注意が必要なのはアレルギーやアトピーなどがあるヒトの場合です。このような人は異物に対しての反応が敏感であるため、ブタプラセンタや馬プラセンタなどの動物性由来のプラセンタの摂取によって症状が悪化することがあります。

このような体質的に敏感である人や免疫力が不安定な人はできるだけヒトプラセンタを試すようにしましょう。アレルギー反応には湿疹や皮膚のただれ、あるいはむくみなどプラセンタの摂取と直接関わりがないと思われるような症状もあるので注意が必要です。

肝臓の機能が低下している人

Large Scale Digestive System Diagram. Framed Wall Hanging. Hand Embroidery.

Large Scale Digestive System Diagram. Framed Wall Hanging. Hand Embroidery. / Hey Paul Studios https://www.flickr.com/photos/hey__paul/8480135720/

さらに肝臓の機能が弱い人にはヒトプラセンタの使用もあまり進められないと言われています。これはプラセンタの有効成分を肝臓によって取り出し、また有害成分を同じく肝臓が代謝するからです。

薬やサプリメントを飲んで、気分が悪くなったり、めまいがする人、あるは強い疲労や倦怠感を感じたことがある人は肝機能が低下していたり、肝臓の働きが十分でない可能性があるので医師の診察を受け、肝臓に異常がないかを確認してもらった上でプラセンタの使用を相談すると良いでしょう。

PR