ファイトケミカルの美容効果がすごい!今大注目のファイトケミカルとは?
87views

ファイトケミカルの美容効果がすごい!今大注目のファイトケミカルとは?

今、ファイトケミカルの美容効果が大注目となっています。美容に関心の高い女性なら、ぜひ取り入れたいですよね!しかし、そもそもこのファイトケミカルとは何でしょうか?ファイトケミカルにはどんな効果があるのかについてまとめました。

第7の栄養素とも呼ばれるファイトケミカルについて

ファイトケミカルってどんな成分?

ファイトケミカルのファイトとは、ギリシャ語で植物という意味を持ちます。つまり、ファイトケミカルとは植物に含まれている成分なのです。植物ならではの成分で、主に色素や香り、アクにファイトケミカルが含まれています。

ファイトケミカルってどんな成分?

5大栄養素といえば、ビタミン・ミネラル・脂質・タンパク質・糖質ですが、第6の栄養素として食物繊維が挙げられます。ファイトケミカルは、食物繊維に次ぐ第7の栄養素としても注目されています。なぜこれほどまでにファイトケミカルが注目されているのか、その大きな理由は抗酸化作用にあります。体に活性酸素が蓄積されることによって体の老化は進みます。しかし、ファイトケミカルには活性酸素を除去する働きがあるため、アンチエイジングに大変効果的と言われているのです。

ファイトケミカルが含まれる食材

ファイトケミカルが含まれる食材

ファイトケミカルの中でもよく知られている成分が、ポリフェノールやアントシアニン、カテキン、リコピン、イソフラボンなどです。ポリフェノールはワインに、アントシアニンは同じくワインやブルーベリーに、カテキンは緑茶に、リコピンはトマトに、イソフラボンは大豆にそれぞれ含まれています。

このように、ファイトケミカルは野菜や果物に多く含まれています。その種類はとても多く、約1万種類とも言われています。これから先、更にファイトケミカルの種類が増えることも十分に考えられます。ファイトケミカルは、ポリフェノール・含硫化合物・カロテノイド・糖関連物質・アミノ酸関連物質・香気成分の6つに分類することができます。

ファイトケミカルの美容効果

美肌に効果的なファイトケミカル

美肌効果が期待できるファイトケミカルとしてまず挙げられるのが、タンニン酸です。タンニン酸は開いた毛穴を閉じる効果があります。肌を引き締めたい時にぴったりの成分です。また、レスベラトロールは老化防止が期待できる成分です。肌を若々しく保つことができるため、美肌には欠かせない成分と言えるでしょう。肌の美白効果には、スルフォラファンが効果的です。スルフォラファンを摂取することで、シミやくすみを予防することができます。

更に、美肌のためには血行を良くすることも大切です。血行を良くすることで肌に充分な酸素や栄養素が運ばれ、肌の健康が促進されます。ファイトケミカルの中でも血行を良くする効果が期待できる成分が、ヘスペリジン・リコピン・ギンコライド・クロロフィルなどです。これらの成分も積極的に摂取しましょう。

ダイエットに効果的なファイトケミカル

ダイエットに効果的なファイトケミカル

女性にとって気になるのがダイエット効果です。ファイトケミカルの中にはダイエットを助ける働きがある成分も含まれているため、ダイエット中は積極的に摂取していきましょう。もちろん、ファイトケミカルを摂取するだけでダイエット効果は得られませんが、摂取することでダイエット効果が表れやすくなります。

脂肪を燃焼し、分解する効果があるファイトケミカルは、カプサイシンやラズベリーケトンです。カプサイシンはダイエット効果のある成分として有名ですよね。また、ジンゲロールには冷えを改善する効果が期待できます。ダイエットにおいて冷えは大敵です。冷えを改善し代謝をアップすることで、より高いダイエット効果が得られるでしょう。ぜひ、ダイエット中の食生活に取り入れてみてください。

PR