たった1本でアンチエイジングを可能にするプラセンタ美容液とは?
50views

たった1本でアンチエイジングを可能にするプラセンタ美容液とは?

プラセンタ美容液とはたった1本で、スキンケアに必要なすべての成分が含まれ、また高い浸透率で肌の細胞に直接栄養を届けるアンチエイジングのための必須アイテムです。ただし、食べ物や花粉症などにアレルギーがある場合にはプラセンタでアレルギー反応が出る場合があるので、使用前にしっかりと確認するようにしましょう。

プラセンタ美容液とは?

プラセンタ美容液はたった1本で多くの美容効果が期待できる、エイジングケアには欠かせないものです。その成分の多くは栄養が豊富なプラセンタ(胎盤)の組織から抽出したものです。

赤ちゃんを育てるために必要な栄養が全て含まれているというプラセンタは、いつまでも若々しい肌を保つためにも有効と言われ、多くの化粧品やサプリメントに含まれています。中でも美容液は濃いプラセンタエキスと様々なビタミン、ミネラルなどの成分が配合されいるため、肌の細胞に直接働きかけて肌の再生を効率よく促すことが期待できます。

今回はそのプラセンタ美容液の高い効果と秘密について紹介します。

【1】高栄養を肌に届ける

高栄養を肌に届けるプラセンタ美容液

プラセンタ美容液と他の美容液との大きな違いは、栄養価の高さにあります。

プラセンタには多くのアミノ酸が含まれています。このアミノ酸によって肌に潤いをもたらす効果があるのです。プラセンタは、特に皮膚のNMFという、肌に存在する肌の水分を保持する成分との親和性が高いため、よく馴染むという性質があります。このため、プラセンタ美容液は素早く肌に浸透し、そしていつまでも潤いが持続するのです。

【2】細胞の再生を促進する

細胞の再生を促進する効果も

さらに、プラセンタ美容液には肌の細胞に直接働きかけて、再生を促すという効果があります。

これは細胞分裂を促す効果です。胎児のダイナミックな成長をプラセンタが助けることができるのは、この細胞分裂を促進する力が強いためと言われています。この作用を肌に使うことでいつまでもみずみずしく、そして若々しい肌でいることが可能になるのです。

【3】メラニン色素を抑制する

メラニン色素を抑制する効果もあります

プラセンタの素晴らしいところは細胞の成長を促すだけでなく、すでにある細胞のメラニン色素の生成を抑制する働きがあることです。

メラニン色素はチロシナーゼという酵素によって生成されますが、プラセンタはこの酵素の活性を抑制し、長期間に渡って美白効果を持続することが期待できます。さらにプラセンタ美容液はシミやくすみを予防する効果があると言われています。

【4】活性酸素の抑制効果

プラセンタ美容液は活性酸素の発生を抑える効果があります。

この活性酸素は細胞の老化や病気の原因になるもので、加齢や疲労によって急激に増える物質です。活性酸素は増えると細胞が酸化しシワが深くなったり、肌の炎症の原因になることがあります。

プラセンタ美容液はこの活性酸素の働きを抑制するビタミンC、E、のほか、ミネラルが豊富に含まれており、これらの効果によって肌の老化を遅らせる効果が期待できます。

【5】肌の免疫力の向上

肌の免疫力も向上

さらにブラセンタ美容液は、肌の免疫力、抗炎症作用を向上させるため、トラブルに強い肌になります。

この結果、紫外線刺激や摩擦、あるいは乾燥などのあらゆる外的刺激に対して抵抗力がつきます。一般的に美容液や化粧水などのスキンケア用品の数が加齢に伴い増えていきますが、プラセンタ美容液なら1本で済み、スキンケア用品を沢山増やす必要はありません。

しかし、プラセンタ美容液の使用には注意しなければならないこともあります。それはプラセンタが動物由来のものであるため、まれにアレルギー反応が出る場合があることです。

プラセンタ美容液を使用して少しでもアレルギー反応が出た場合には、すぐに使用を中止し皮膚科の受診が必要です。特に、食べ物や花粉症などですでに何らかのアレルギーを持っている人は、アレルギーが出やすいことがわかっています。
そのような場合には、二の腕など皮膚の柔らかいところに少量のプラセンタ美容液を塗って、2時間ほど待って変色や肌荒れにならないことを確認してから、使用を開始するようにしましょう。

PR