PR
キレイの秘訣は化粧品を変えることではなかった!たった一工程加えるだけ
4,913views

キレイの秘訣は化粧品を変えることではなかった!たった一工程加えるだけ

普段使っている洗顔フォームや化粧品。年々次々と新商品が登場しますが、コロコロ変えていては、そこまで効果の違いは期待できないかもしれません。ほうれい線の目立ちやマリオネット線などのシワやたるみの無いキレイなお肌を作るには、実は1つだけアイテムを追加すればよいのです。

美容液を変えるのではなく、”美養液”を足すべし!

d4aa45c3e6033cb55e063ec47c1f1963_s

そのアイテムとは、”美養液”である『ORifER(オリファ)』。美容液とは異なる、化粧水などの効果を高めるためのブースター導入液です。いつものスキンケアに一工程加えるだけで、その後に使う化粧品が肌のすみずみまで浸透し、スキンケア効果が向上します。

日本人の肌に合う、『ORifER(オリファ)』の成分とは

29cec53f9827d855bab98070f4c8bf65_s

『ORifER(オリファ)』の原料である「セラビオ」は、米ぬかと大豆を納豆菌で発酵させたもの。日本人が古来より親しんできた穀物から、伝統的な製法で美養液を作り出しており、防腐剤などの化学成分を一切使っていません。「セラビオ」の働きは、コラーゲンとヒアルロン酸をつくりだす機能に肌の内側から働きかけ、肌そのものの張りとツヤを呼び戻します。『ORifER(オリファ)』にはこの「セラビオ」が40%という高濃度で配合。その効果は、日本香粧品学会が制定する抗シワ製品評価ガイドラインに基づく第三者機関でも、効能評価試験済みです。

『ORifER(オリファ)』の原材料や製法についての詳しいお話はこちら⇒

 

使うタイミングは洗顔直後

efdab4ac02287bc362095f9a8910bfe2_s

『ORifER(オリファ)』を使うのは洗顔の後。まず1回に使う1/3を手に取り、顔全体に引き伸ばします。次に頬を10秒間手のひらでゆっくりおさえ、肌に馴染ませます。口周り、額、目にも同様に。続いて、手のひらに残った液を首、デコルテ、手の甲などシワの気になる部分にも伸ばしましょう。この3工程を、液が無くなるまで3回繰り返した後は、いつものお手入れをするだけ。今使っている化粧品を置き換える必要はありません。

有名人もブログで紹介!

beauty-863439_640

芸能人のブログでも、『ORifER(オリファ)』は紹介されています。
熊田曜子さん、安西ひろ子さん、畑野ひろ子さん、
コスメコンシェルジュの資格を持つ真山景子さん。
多くのモデルさんたちのお墨つきです。

6日分を1,000円(税込)で購入可能なのは今だけ!

cv

『ORifER(オリファ)』は送料も無料。通常6日間お試しサイズ1,296円(税込)のところ、今だけ1,000円(税込)で購入可能なキャンペーン実施中です。

さらに驚きの秘密が。『ORifER(オリファ)』について、詳しくはこちらをご覧ください。⇒

 

定期購入がオススメ!

この『ORifER(オリファ)』に配合しているセラビオは、なんと生成するまでに非常に手間が掛かる原料とのことで、安定供給を行うためにも定期購入がおすすめということでした。
お試しで効果を実感された方は、安定的に商品が届く定期購入がおすすめです。

『ORifER(オリファ)』の定期購入について詳しくはこちらをご覧ください。⇒

参考リンク

いつものスキンケアが物足りない?そんな時は発酵導入液オリファ(ORifER)
商品の詳細は、こちらの公式ページでご覧いただけます。

PR