驚くほど肌が艶々美肌になれるこんにゃくスポンジの効果とは?
140views

驚くほど肌が艶々美肌になれるこんにゃくスポンジの効果とは?

こんにゃくスポンジの効果は、こんにゃくの繊維はアルカリであるため、酸性汚れでもある毛穴の汚れを中性化させながら落とします。また柔らかい繊維であるため、肌を傷めずに古い角質を取り除くため、肌の新陳代謝もよくなり、美肌効果があります。アトピーや敏感肌の方も石鹸を使用せずに使うことが出来ます。

こんにゃくスポンジの効果とは

どんなものなの?

こんにゃくスポンジの効果とは

こんにゃくの繊維で出来たスポンジのことです。

昔は赤ちゃんを洗うための生地などが手に入らなかったため、こんにゃくの生産地では、代用品として固く煮込んで乾燥させたこんにゃくをスポンジとして活用していました。

へちまと同じようにこんにゃくスポンジが使用されていた歴史があります。明治四十年には、肌洗い用のこんにゃくスポンジが生産され販売されていました。

こんにゃくスポンジは日本の洗顔コスメでもあったのですね。

こんにゃくスポンジの効果はどんなものなの?

こんにゃくスポンジの効果はどんなものなの?

こんにゃくスポンジを使って、肌を洗うと美肌効果を得ることが出来ます。

何故こんにゃくスポンジで顔などを洗うと、美肌になれるのでしょうか。それには理由があります。

こんにゃくスポンジには天然のこんにゃくの粉が使用されています。こんにゃくは弱アルカリ性であるため、肌の毛穴に詰まった角質は酸性です。そのため、こんにゃくスポンジで洗うことによって酸性汚れと結び付き、汚れが中性化されていきます。石鹸を使用しなくても肌の酸化した角質汚れを落としていくことができます。

ニキビや吹き出物が出来やすい方はこんにゃくスポンジでやさしく洗顔し続ければ、毛穴の汚れを綺麗に落とすことが出来るので、肌がきれいになっていくのです。

こんにゃくスポンジの効果で肌トラブルも解消

アトピーにも効果が!

アトピーにも効果が!

こんにゃくスポンジの効果は美肌効果以外にもアトピーの解消にもなります。

石鹸だと刺激が強すぎて、アトピーが酷くなってしまう方も、こんにゃくスポンジなら、石鹸を使用せずに酸性の汚れを落とすことが出来るので、皮膚を清潔に保つことが出来ます。

シミの改善にも

シミの改善にも

洗顔をする時、擦り洗いやブラシ洗顔を行うと、肌を刺激して色素沈着が起こってしまう場合もあります。

しかしこんにゃくスポンジなら、やわらかいこんにゃくの繊維で汚れを落としてくれるので、刺激も少なくなるためシミを抑えることが出来ます。敏感肌の方もやさしく肌を洗うことが出来るでしょう。

洗顔後はしっかり保湿!油分を補給!

すぐに化粧水で保湿をしましょう

すぐに化粧水で保湿をしましょう

こんにゃくスポンジで洗顔後は肌は水分不足になってしまいます。

洗顔後はすぐに化粧水をたっぷりつけて、肌の水分を補いましょう。肌の水分を補った後は、乳液で脂の膜を作り、肌の水分が蒸発しないように閉じ込めておくことが大切です。

二つを交互に使うと長持ちします。

二つを交互に使うと長持ちします。

こんにゃくスポンジは使用後はしっかりお手入れしましょう。

浴室内におきっぱなしにしてしまうとカビが生えやすくなってしまうので注意しましょう。また使用後は軽く絞ってから、日陰に干しておきましょう。ベランダなど陽のあたる場所に干すと繊維の分解が進み、スポンジが裂けてしまうこともあります。

大切に使えば、一か月ほど持たせることが出来ます。二つ用意して、交互に使い、使い終わったら日陰干しさせながら使用すると、使用期間を伸ばしていくことが出来ます。

一か月ごとに取り替えましょう

こんにゃくスポンジは使用し続けると、スポンジの繊維が傷みボロボロになっていきます。

またカビも生えやすいので、長期間使用していると不衛生な状態になってしまうこともあります。ボロボロになってしまったり、カビを発見した場合は、新しいものに変えましょう。

傷んでしまったものや不衛生なものを使用し続けると肌トラブルの原因にもなるので注意しましょう。

PR