重曹洗顔毎日はNG?!正しい重曹洗顔の頻度とは?
99views

重曹洗顔毎日はNG?!正しい重曹洗顔の頻度とは?

手軽にできてお肌がツルツルになるという重曹洗顔ですが、その頻度が気になるところ。どうも毎日するとダメという話もあるし・・・。では正しい重曹洗顔の頻度とはいったいどれぐらいなのでしょうか?正しく行ってツルツルお肌を手に入れましょう!

今話題の重曹洗顔ですが、その方法や頻度についての正しい情報をチェックしておかないと大変なことになってしまうんだとか。正しい知識を入れ、ツルツルピカピカのお肌になりましょう!

正しい重曹洗顔の頻度は?

一度すると効果はテキメンでお肌がツルツル!黒ずみも消える!そんな効果を実感すると毎日したくなっちゃうけど・・・

重曹洗顔でお肌ツルツル

毎日はNG?!

基本的に重曹洗顔は毎日取り入れることはしないほうがよさそう。

というのも重曹はその効果は絶大だが、その分”研磨”する力が強いといっても過言ではありません。

考えてみたら「重曹」といったらご家庭でどういったところで使っていますか?料理につかうこともあれば、一番多く使われるといったら”お掃除”ではないでしょうか?重曹を使ってお掃除するとピカピカツルツル!

そうなんです!お肌にもそのピカピカツルツルが魅力的なんですよね。そのピカピカツルツルは重曹の”研磨”する力も多く、お肌はこすりすぎるとダメなので毎日の重曹洗顔はNGということなんですね。

オススメは週2回程度!

やり過ぎはNGだけど、どれぐらいの頻度がいいのか悩みますよね。一番よく言われている重曹洗顔のオススメ頻度は「週2回程度」。なので3日に1回といった感じで行うといいですね。

でもここで注意したいのがお肌が敏感な人!

確かに重曹洗顔はお肌にトラブルが少ないと言えるものなのですが、お肌が敏感だったり弱い人はここでも要注意。先ほど書いたように重曹には研磨する力があるので、場合によってはお肌を傷つけてしまうこともあります。

ですのでお肌に心配がある人は一度行ってみてお肌の調子や乾燥具合をしっかりとチェックしたうえで2回目以降を続けていくのがいいそうです。まずは週に1回未満から試してみて、その回数を増やすなどしてみて取り入れて行ってくださいね。

まずは週に1回未満から試してみて、その回数を増やすなどしてみて取り入れて行ってください

重層洗顔のオススメのやり方って?

重層洗顔のオススメのやり方

重曹を洗顔料に混ぜよう!

普段使っている洗顔料に一つまみ~小さじ1程度混ぜ、しっかりと泡立てていきます。それを顔にのせ優しく、決してこすらずに洗顔をしていきます。そしてぬるま湯でしっかりと落とせばOK。洗顔後はタオルドライを行い、そして”しっかりと”保湿を行うようにしてください。(どうしても重曹洗顔後はお肌が乾燥しがちになるので忘れずにおこなってくださいね。)

重曹をぬるま湯にとかそう!

洗面器に半分程度のぬるま湯を張り、そこへ重曹をこれも一つまみ~小さじ1程度入れ混ぜます。このぬるま湯を使って洗顔を行っていきます。

上記2つともにいえることですが、しっかりと”保湿”をすること。そして洗顔中重曹が目に入らないように目をしっかりつぶった状態で洗顔を行うようにしてください。目に入ると重曹が刺激になり、結膜炎を起こしてしまったり、角膜を傷つけてしまうことがあるので十分に気を付けてくださいね。

重曹洗顔だけでなく【重曹パック】もオススメ!

重曹は洗顔だけに使うのはもったいない!さらなるスペシャルケアとしてオススメなのが【重曹パック】です。これは小さじ1~大さじ1程度の重曹に少しずつ水をを混ぜることでペースト状になっていきます。これを顔全体もしくは気になる小鼻まわりやTゾーンに塗り、そのまま5分程度置き、その後しっかりとすすぐだけ!とっても簡単ですが、黒ずみや角栓の除去や毛穴のお掃除にとっても効果的なんだそうですよ。

最後に

とっても手軽に安価で手に入りやすい重曹。ぜひとも上手に使ってピカピカツルツルのお肌を手に入れてみてくださいね!

PR