ネットの口コミは本当?手持ちのクリームでお手軽なクリームパックの効果
30views

ネットの口コミは本当?手持ちのクリームでお手軽なクリームパックの効果

SNSやネットの口コミで大評判なプチプラケアがクリームパックです。お手持ちの安いクリームでも高級コスメ並みのスペシャルケアができてしまうクリームパックの効果とは。クリームパックの手順と、3つの効果、注意点をご紹介します。

やり方は簡単!ネットで話題のクリームパック

コストも手間もほとんどかからない効果抜群のスペシャルケア、クリームパックがSNSやネットで話題です。

やり方は簡単です。洗顔後、お手持ちのスキンケアクリームを顔全体に厚めにたっぷり塗って15~20分ほど放置します。そのままでも構いませんし、ラップなどで覆って密着させるのも効果を高めるといわれています。その後クリームを拭き取るか洗い流して化粧水と乳液などでいつものケアをしましょう。

ネットで話題のクリームパック

どんなクリームを使えばいいの?

クリームパックに使うクリームは高級クリームでも良いのですが、たっぷり使って拭き取ったり流してしまうクリームパックにはもったいないです。

それより、お肌に合って安くてたっぷり入ったシンプルなクリームがお勧めです。

クリームパックの効果

クリームパックの効果についてネットの口コミでは肌がスベスベになった、化粧水が入りやすくなって潤ったなどの声が多く聞かれます。
シワが目立たなくなったとか、肌が白くなったという人もいます。

実際のところはどんな作用でどんな効果が出るのでしょうか。

クリームパックの効果

保湿効果

スキンケアの基本は保湿です。肌は適切な水分量を保っていれば自然に修復され、美しくなっていきます。

しかし、私達の周りの環境は思ったより乾燥していて、肌の水分は油脂分で保護をしなければ蒸発していきます。普通のスキンケアは意外と保湿効果が低く、時間が経つと水分が抜けてしまったり、そもそもムラなくすみずみまで乳液やクリームなどが密着していなかったりします。

クリームパックでは顔全体にクリームを厚く塗ることにより、スチームをかけたかのように強力に水分を顔の肌全体に行き渡らせます。

「1回で肌がすべすべになった」「翌日までもっちり」というネットの口コミは主にこの保湿効果によるものです。

保湿効果

クレンジング効果

顔全体にクリームをたっぷり塗って落とすことで、クリームの油分がメイク汚れや皮脂汚れなどを根こそぎ取ってくれます。しかも、ピーリングなどと比較して低刺激。

「1日で色が白くなった」「お肌がワントーン明るくなった」という口コミはこのクレンジング効果によるものでしょう。
パック後の化粧水もグングン入るはずです。

クレンジング効果

栄養補給効果

クリームという形状は、水性成分と油性成分が分離することなく乳化しています。そのため、意外かもしれませんが水分や栄養成分などがローション状の化粧水や美容液より肌に浸透しやすいのです。

クリームパックの栄養補給効果は使用するクリームによって異なります。シンプルなクリームの場合は水分や油分を補う効果だけがあります。これだけでもスペシャルケアとしては嬉しいものです。

それに加えてクリーム自体にアンチエイジング成分や美白成分などが付加されているものはその効果も強く加わります。プチプラなクリームでも、クリームパックに使えば成分を高級クリーム並に強く効かせることができるのです。

栄養補給効果

クリームパックの注意点

手軽で効果の高いクリームパックにも注意点があります。

使うクリームはプチプラでも、顔・からだ用でも構わないのですが、尿素入りのクリームは絶対に避けてください。尿素には角質をやわらげる効果があり、ガチガチのひじやかかとには良いのですが、顔に使うと肌を荒らしてしまいます。

クリームを拭き取ったり流すときに肌を乱暴にこすらないよう気をつけましょう。

使用頻度や放置時間はお好みで良いのですが、あまりに頻繁にやり過ぎたり放置時間が長すぎるとかえって肌トラブルを招く可能性もあります。週1回、1回15~20分を目安に、肌質やお好みの使用感に合わせて行いましょう。

PR