マリオネットラインの予防!老け顔に見られたくないなら始めよう!
182views

マリオネットラインの予防!老け顔に見られたくないなら始めよう!

マリオネットラインの予防!マリオネットラインって知っていますか?それはマリオネット=操り人形や腹話術の人形、の口元からあごに向かって延びるシワのこと。このシワが目立てば、実年齢よりも5歳や10歳は老けて見える印象になってしまいます。女性の大敵、このマリオネットラインを予防する方法をご紹介します!

マリオネットラインの予防!これがあるだけで老け顔に・・・

マリオネットラインの予防!これがあるだけで老け顔に・・・

口元まわりのシワと言えば、ホウレイ線ばかりが取り上げられがちですが、もう一つ「マリオネットライン」というシワがあります。

操り人形のように、口元から顎に向かって伸びるシワのことですね。このシワが目立ってくるだけで、実年齢よりも5歳や10歳は老けて見られてしまいます。

また、マリオネットラインを放置すれば、このシワを境に頬がたるんでくるため、口元がブルドッグのような印象になってしまいます。手遅れになる前に、口元のシワやたるみを何とかしたい!そんな悩める女性のための「マリオネットライン予防法」、ご紹介していきます!

マリオネットラインはこんな人にできやすい!

マリオネットラインはこんな人にできやすい!

次に当てはまる人は、マリオネットラインが比較的できやすいと言われていますので要注意! ①よく「への字」の口をしてしまう人 ②よく口を強く閉じてしまう人 ③顎が細く、真ん中より下の膨らみが大きい人 ④ふっくらした顔の人

マリオネットラインの原因は?

マリオネットラインの原因は?

マリオネットラインができてしまう原因は様々ですが、大きな原因は加齢です。

加齢によって顔の筋肉が衰えてくると、皮膚の重みを支えきれずに、たるんできてしまうためです。その他、日常生活の習慣も大きく影響します。

例えば、表情があまり豊かでない人や、話をしたり歌ったりすることが少ない人、そして食事の際の咀嚼が少ない人など・・・口周りの筋肉を使う機会が少ない人は、口元のたるみが早くなるということですね。

また、肌の乾燥など、日ごろのスキンケアも大きな原因となります。肌表面はもちろん、肌内部の組織に潤いが不足すると、肌の新陳代謝が停滞するだけでなく、筋肉などにクセがつきやすく、シワの原因となるためです。

マリオネットラインの予防方法 – しっかりとした保湿!

マリオネットラインの予防方法 - しっかりとした保湿!

マリオネットラインに限らず、ホウレイ線や目元の小ジワなど、顔のシワを予防する方法、それはまずしっかり保湿を行うということです。

スキンケアとして化粧水や保湿クリームで潤してあげることはもちろんですが、洗顔の際は肌本来の保湿成分や保湿バリアまで破壊しないように心掛けましょう。

夜の洗顔は、クレンジングだけで十分。毎日のダブル洗顔は肌に備わっている潤いまで奪ってしまいかねないので要注意。朝の洗顔は、洗顔料を使わず、ぬるま湯でパシャパシャと洗うだけで十分でしょう。

マリオネットラインの予防方法 – 簡単エクササイズ!

マリオネットラインの予防方法 - 簡単エクササイズ!

口元のシワを予防するには、周囲の筋力を上げることも大切です。エクササイズをすることで、締まりのある筋肉とハリのある肌をキープすることができます。

顎の周りを指や手でほぐしてマッサージし、外側からほぐしてあげることや、ほっぺを左右交互に膨らませて、内側からほぐしてあげるなど、簡単なエクササイズを行うだけでも効果的ですので是非お試しください。

マリオネットラインの予防方法 – よく噛むこと!

マリオネットラインの予防方法 - よく噛むこと!

Stacey Likes Pasty / Jason Cartwright https://www.flickr.com/photos/jasoncartwright/212740694/

マリオネットラインを予防するには、とにかくよく噛むこともオススメです。毎日の食事の際に咀嚼の回数を増やしたり、日ごろガムを噛むことだって効果的なんです!

PR