手だけで簡単にできる!!セルフ骨気で小顔を目指そう!!
76views

手だけで簡単にできる!!セルフ骨気で小顔を目指そう!!

皆さん、セルフ骨気ってご存知ですか?これは、韓国発祥の美容健康法なのですが、とっても簡単にできるんです。そこで、ここでは、セルフ骨気で小顔を目指すとっておきの方法を紹介します。今すぐ小顔になりたい皆さん、必見ですよ!!

骨気って何??

韓国発祥の美容健康法!!

骨気(コルギ)とは、韓国発祥の美容健康法のことを言います。

手を使って、骨と筋肉の間に滞っている老廃物をしっかり流し、広がっている骨を引き締めます。少し痛いこともありますが、それは効いている証拠なのです。痛みを少し伴うだけに、効果は抜群です。骨気専門店も、最近は街中で見つけることができますが、高額で予約も取りにくくなっています。

しかし、自分で行うセルフ骨気でも、ポイントを押さえれば、十分に効果を得ることができます。なんと、セルフ骨気で小顔をになるだけでなく、顔のコリやむくみも解消されるという嬉しい声も聞かれています!!

韓国発祥の美容健康法!!

セルフ骨気の方法は??

用意するものは?

用意するものは、顔と両手だけです。顔や手の乾燥がひどい場合は、クリームやオイルを利用しても良いですよ!!

用意するものは?

まずは首をほぐそう!!

セルフ骨気を始める前に、効果をさらに上げるため、まずは首ほぐしをしましょう。

最初に、頭を首からできるだけ遠くに遠ざけるようにして、首を大きく回します。そして、左手を右の側頭部に置き、首を左に倒して10秒キープをします。反対側も同じように行いましょう。これをすることによって、首の伸びをしっかり感じることができます。

そして、仕上げに、首の老廃物を流すために、左手の親指以外の4本指を右の耳下に揃え、少し首を左に傾けながら鎖骨まで真下に指を下ろしましょう。これを左右5回ずつ行えば、準備はバッチリです。

まずは首をほぐそう!!

手根部を使ってほほ骨リフトアップ!!

手のひらの付け根の膨らんだ部分を、頬骨で一番高くなっている部分の下側に頬骨を支えるようにしてしっかり密着させます。そして、手の骨に頬骨を預けるようにして、10秒間キープしましょう。すると、頬骨がリフトアップして、小顔に近づくことができます。

ただし、皮膚が持ち上がってしまうと、しわの原因になるので気を付けましょうね。机に肘をついて、手に力が入りやすくするのも一つの方法です。

そして、最後に、顔をプレスするような感じで手のひらの下半分をこめかみ部分に当てて、内側に向かって3回力を加えましょう。

手根部を使ってほほ骨リフトアップ!!

フェイスラインのたるみを解消!

親指の付け根部分をあごの骨にしっかりと当てます。たるみを押し流すように親指の付け根を耳の付け根まで力を加えながら滑らせましょう。この時に、親指の付け根があごの骨から外れてしまうと効果を得ることができません。ぴったりあごの骨にくっつけて行ってくださいね。

あごから耳下にかけて、左右3回くらいずつ毎日行うと効果が現れます。これだけで、顔の輪郭がかなり変わってきますよ。

また、中指と薬指であごの骨をはさみ、あごのラインにそって軽く力を入れながら、あごから耳の下にかけて押し上げていきましょう。すると2重顎が解消されますよ。これは、毎日左右3回ずつ行うと効果的です。

フェイスラインのたるみを解消!

セルフ骨気の効果は??

小顔はもちろん頭もすっきり!!

セルフ骨気は、とっても簡単なのですが、小顔になるだけでなく、たるみやくすみ、しわなどのアンチエイジングにも効果があるとも言われています。また、血流が良くなるので、頭もすっきりし、頭痛を持っている方も解消されますよ。ぜひ、今日から美容と健康のためにも実践してみて下さいね。

小顔はもちろん頭もすっきり!!

PR