正しいいちご鼻解消方法は2ステップ。毛穴の汚れ取り→毛穴詰まり予防
55views

正しいいちご鼻解消方法は2ステップ。毛穴の汚れ取り→毛穴詰まり予防

ケアしてもケアしてもなかなか治らないいちご鼻。そこで、効果的な2ステップのいちご鼻解消方法をお知らせします。その方法とは、いちごが気になったときの毛穴の汚れ取りと、日々の毛穴開きや毛穴汚れの予防を組み合わせることです。

一度なってしまうとなかなか治らない、いちご鼻…

strawberries-1324858_640

いちご鼻とは黒く開いた毛穴がポツポツといちごの種のように目立つ鼻のことです。

清潔感が失われ、ネーミングのように可愛いものではありません。そして、一度いちご鼻になってしまうとケアしてもケアしてもなかなか治らないんです。それどころかどんどん悪化していく一方…。もう諦めるしかないのでしょうか…。

効果的ないちご鼻解消方法

いちご鼻解消方法は次の2ステップを根気良く実践することです。

ステップ1・毛穴の汚れ取り→ステップ2・毛穴の詰まり予防

ステップ1は黒い毛穴が目立つときだけスペシャルケアとして行って、日々のお手入れはステップ2だけを行いましょう。

また、軽いいちご鼻の場合や、改善してきたときはステップ1は除いてステップ2の毛穴の詰まり予防をするだけにしてください。

ステップ1・毛穴の汚れ取り

あの黒いポツポツの正体は、角栓と酸化した皮脂です。どのくらい詰まっているかによって取り方は異なります。

オイルクレンジングで除去

オイルクレンジングで除去

汚れが皮脂だけの場合は、クレンジングオイルやオリーブオイルなどの油を馴染ませ、浮かせて取るだけで綺麗になります。若い人や毛穴の詰まっていない人に適しています。

ただし、角栓が詰まっている場合は角栓の成分のほとんどはタンパク質ですからこの方法で除去することはできません。

ピーリングで除去

確実に角質や角栓を除去してくれるのは、たんぱく質を分解するケミカルピーリングです。

美容皮膚科やエステサロンなどで施術してもらうこともできますし、効果は落ちますが自宅でできるピーリング剤も市販されています。

ピーリングは肌に負担をかけますので、肌の調子がいいときに決められた間隔を開けて行うことが大切です。

物理的に除去

この方法も肌を痛めやすい

吸着系のパックやコメドプッシャー、指、毛抜きなどを使って物理的に除去することもできます。肉眼ではっきり見えるような角栓に効果的です。この方法も肌を痛めやすいのであまり実施しないようにしましょう。

ステップ2・毛穴の詰まり予防

「いちごの種」を除去したら再発予防をしましょう。除去より再発予防の方が重要です。毛穴の詰まり予防の方法は主に次の3つです。

保湿

毛穴ケアの後は特に、鼻だけ2回化粧水を塗るくらいしっかり保湿

開き毛穴の大敵は皮脂より乾燥です。特に30代以降の女性の場合は乾燥が毛穴開きの原因となっている方が多いのです。

鼻は化粧水や乳液をつけ残ししがちな場所です。日頃からしっかり保湿を怠らないようにしましょう。毛穴ケアの後は特に、鼻だけ2回化粧水を塗るくらいしっかり保湿してください。

紫外線カット

鼻って案外日焼けしやすい場所です。紫外線による光老化や乾燥は毛穴開きの原因になります。

顔の中で高い鼻や頬骨は日焼け止めの塗り残しが多く、皮脂が多いため日焼け止めが落ちやすいのです。サンスクリーンは鼻と頬骨の部分は2度塗りしましょう。こまめに塗りなおすことも大切です。

洗顔

毛穴のスペシャルケアだけではなく、日頃の洗顔も重要です。メイクをした日は毎日きちんと落としましょう。

日々の洗顔料はスクラブ効果のあるものではなく、穏やかに汚れをしっかり除去するものがお勧めです。

しっかり立てた泡でこすらないように丁寧に汚れを浮かしてすすいでください。

PR