梨花や平子理沙も実践している!時短洗顔の方法とそのメリットとは!?
148views

梨花や平子理沙も実践している!時短洗顔の方法とそのメリットとは!?

お肌に関しては、色々と情報があり、お手入れをしなくては!と気負ってしまいがち。しかし、本当はやりすぎも怖いんです。梨花や平子理沙や藤原美智子などが実践している時短洗顔の方法をご存知ですか?時短と言われると、簡単に済ませてしまっているのでは?と心配になりますが、実はこれがお肌に良いのですよ!

今、あなたのフェイスケアはどうしていますか?

フェイスケアはどうしていますか?

普段のあなたのフェイスケアはどうしていますか?普段、メイクをしている方は、夜の洗顔は、クレンジングから始まって、洗顔石鹸やフォームなどを使ってたっぷりの泡でゆっくりと洗顔し、その後、たっぷりのお湯などで、顔についた泡を洗い落としてから、スキンケア用の化粧品でお肌を整えているでしょう。また、朝も同様に、たっぷりの泡で洗顔をしてから、スキンケアをしている方が一般的ではないでしょうか?今までは、多くの方がこのようなスキンケアを実践していたと思います。

心配なのは乾燥のトラブル・・・・

多くの女性が悩んでいるお肌のトラブルとして乾燥があります。いくらオイリー肌でも、乾燥しているという方も少なくありません。しかしながら、実は、この乾燥を生じさせてしまっているのが、そもそもこのスキンケア方法なのです。

問題なのは・・・洗いすぎなんです

問題なのは・・・洗いすぎ!

もちろん、普段メイクをしている方にとって、メイクの汚れは、お肌にとってはまったく良いことはありません。ですから、就寝する前までにきちんとメイクを落とす必要があります。しかしながら、それ以上の洗顔は、そもそも肌を保湿するために必要だった皮脂までも洗い流してしまう可能性があるのです。また、ゴシゴシと入念に石鹸や洗顔フォームで洗うことによって、皮膚にダメージを与える機会が増えてしまっているのです。この洗顔の多さ、入念さによって、本来の保湿能力さえも失う可能性が高くなってしまうのです。

時短洗顔とは!?

やり方こそ少々異なりますが、やっていること、内容はさほど変わらない時短洗顔。多くのモデルや美容家がその方法を実践し、綺麗なお肌をキープしています。

朝起きたら・・・時短洗顔「蒸しタオルを利用する」

朝起きたら・・・時短洗顔

朝のスキンケアについては、必要なのが「蒸しタオル」。平子理沙や藤原美智子などは、朝起きたら蒸しタオルを用意して、その蒸しタオルで顔に覆います。そして、ゆっくりと顔を拭く。もちろん、ゴシゴシというわけではなく、軽く触れる程度です。そして、その蒸しタオルで、一緒に首筋などのリンパも温めて血行を良くさせます。夜に溜まった老廃物が流れるようにリンパの流れを促しているわけですね。

もっと簡単な時短洗顔テク(朝編)

時短洗顔の方法として、もうひとつのやり方が、ぬるま湯で丁寧に洗い流してから、顔を拭くときにごしごしと水分をぬぐうのではなく、タオルをそーっとあてながら、ぬるま湯の温度を保たせる(保湿させる)時短洗顔です。朝は洗顔フォームを使わずに、この洗顔をして、その後はいつも通りのスキンケアをするだけです。

夜の時短洗顔は?

上級者になると、クレンジングも使わずに、数枚の蒸しタオルでメイクを落とすという方もいます。そして、その時短洗顔用の蒸しタオルも販売されています。ただし、これではきちんとしたメイクが落ちるかどうか心配ですよね。そこで、オイルのクレンジングでマッサージをしながら、メイクを落とし、その後洗顔石鹸やフォームなどでぬるま湯で洗いおとして、朝と同じように温かくなった肌を保湿させるようにタオルを押し当てる、蒸しタオルで顔を覆うというプロセスを踏みます。このやり方で、一般的な化粧品でスキンケアをするだけで効果が十分であるそうです。

蒸しタオルを使った時短テク

蒸しタオルを使った時短テク蒸しタオルも温かいお湯で濡らしたタオルでも十分ですし、濡らしたタオルをレンジで1分チンするだけでも十分なんです。これを肌にパックするだけで、十分保湿効果も、化粧品が浸透しやすくもなるのです。

PR