おうちでできるフェイスリフトアップで頬をあげる方法は?
208views

おうちでできるフェイスリフトアップで頬をあげる方法は?

なんだか顔のたるみが気になってきた・・・。気になる前だからこそ対策をしておきたい!フェイスリフトアップで頬をあげるというのは女性にとって必ずやっておきたいことの一つですよね。では一体どんなことをしていったらいいのでしょうか?チェックしていきましょう!

頬のたるみ・・・気になる人に聞いてみると「いつの間にか下がってた・・・。」という方が多いようです。ではそんなことにならないようにするには今からしっかりとケアしていくことが大切です!ではどうしたらフェイスのリフトアップができるのでしょうか?

フェイスリフトアップで頬をあげるマッサージにチャレンジ!

1)血行をよくしよう!

血行をよくしよう!顔なのに「鎖骨?」と思いがちですが、鎖骨には老廃物が溜まりやすくなっているんだそう。顔のマッサージの前にその老廃物をのぞくよう、しっかりと鎖骨をマッサージしてください。そして血行を良くしてくださいね!

2)顔のマッサージスタート!

顔のマッサージスタート!まずはおでこ。おでこの中心から外に向かってクルクルとしながらマッサージしていってください。

目と眉の間を軽く押していきます。そして目の下(クマの部分)を鼻側から外へとマッサージします。その後こめかみを気持ちぐらいの力で押していきます。

次は鼻をマッサージ。鼻筋から小鼻といった流れでマッサージをします。そして頬骨のなぞるように鼻側から外へとマッサージをします。

いよいよ顎。顎を手で囲むように手のひらをあてて、頬を上げるようなイメージで下から上へとマッサージをしていきます。そしてそのまま耳へと持っていき、首筋を通ってリンパを流します。最後に鎖骨で最初と同様にリンパを流して終わりです。

効果は1日ではでません!

流れとしてはとても簡単だと思います。簡単ですが、「1日にしてはならず」「継続は力なり」ということですぐには効果は出ませんし、続けないと再び老廃物が溜まってしまうことで、それがたるみの原因となります。ぜひとも毎日取り組むようにしてください!

マッサージでの注意点

マッサージするときに肌を傷めないように気を付けてください。特に爪が長いひとは要注意!せっかくのマッサージも傷をつけてしまったら逆効果になっちゃいますよ。

押さえるパワーは「気持ち良いと感じるぐらい」がポイント。強すぎてもダメ、弱すぎてもダメ。基準が自分の”気持ちよさ”で判断してください。マッサージでの注意点

血行促進をさらに目指すなら入浴中もオススメ!身体の芯から温めることで血行もよくなりますし、老廃物も流れやすくなります!入浴時間にマッサージ☆とっても効率がいい感じがしますよね!!

マッサージローラーも効果的!

ちょっとお値段は張りますが、リフトアップ用のマッサージローラーを使うとさらに効果的!片手でもできるのでテレビを見ながらなど空いてる時間にコロコロと転がしてみてください!きっと顔がスッキリとしてきて毎日鏡を見るのがうれしくなっちゃいますよ!マッサージローラーも効果的!

~たとえばこんなオススメ商品~

☆☆オラクル☆☆

自社農園からの70種類以上の植物成分
梨花も愛用のスキンケアセット
oracle01
今ならトライアルセットが
通常7,000円(税抜)⇒1,600円(税抜)

☆☆ライースリペア☆☆

国産米から作られたライスパワーエキスNo.11の驚きの保湿効果
30歳を過ぎても若く見える女性のすごすぎるスキンケアの秘密♡

RR_img

今ならトライアルキットが
通常1,750円(税抜)⇒900円(税抜)

最後に

リフトアップといったら「整形?!」を想像する方もいると思いますが、やっぱりできる限り自分の力で、自分自身の力を最大限に発揮してみるほうがいいですよね!

マッサージも一見大変そうに見えますが、時間にしたら10分もかからない程度のことです。その毎日の10分で5年後、10年後そして20年後に大きな違いが表れてくること間違いなし!ぜひとも今からフェイスケアを取り入れていつまでも若々しいお肌でいれるようにしてくださいね!!

私も今日から頑張り、”若く見える””きれいめ”のおばあちゃんを目指していきますよ~!

PR