口内筋肉、フェイスラインを鍛えられる!舌回しの方法とは?
240views

口内筋肉、フェイスラインを鍛えられる!舌回しの方法とは?

下回しダイエットをご存じですか?このダイエットの考案者はなんと歯医者さんでした。舌回しの方法は実に簡単で、歯の表側をぐるりと舐めるようにして、一周するだけなのです。道具も費用もかからないダイエットです。舌を回すことによって口の中の筋肉やフェイスラインを鍛えることができ、若返りホルモンも分泌されます。

舌回しダイエットをご存じですか?

なんと舌回しは歯医者さんが考案者

496e94fb1ab88fa73c8d8c3d2586820b_s 歯医者 歯科 歯の治療舌回しダイエットをすると、顔がやせられる、小顔になれると、世間の注目を浴びています。もともとこの舌回しダイエットは、歯医者さんが考えだしたものです。

舌を回すとこんなにいいことがあります。

舌回しダイエットをすると、顔についた余分な脂肪が落ちるというメリット以外にも、顔の筋肉を口の内側から鍛えることができます。それによって咀嚼力も上がり、よくかむことができるので、より健康になることができるでしょう。また唾液が自然に出てくるため、食べたものを消化しやすくなり、身体の中に十分な栄養素を取り込むことができます。他にも目の疲れを取ったり、肩コリやドライマウスにも効果があります。舌を回すだけで、こんなにいろいろな効果が期待できるなら、是非チャレンジしてみたいですね。

なんと若返りホルモンが分泌されるのです。

若返りホルモンが分泌される舌回しダイエットで、たくさん分泌される唾液の中に、若返りホルモンが含まれています。毎日の習慣として続けていけば、アンチエイジング効果で、いつまでも若々しさを保つことができます。

舌回しの方法はどうすればいいの?

舌回しの方法は、口の中で歯の表側をゆっくりと舐めていくだけの簡単な方法です。試しにゆっくり時間をかけて一回回してみると、普段使っていない口回りの筋肉が使われるので痛みを感じる方もいるのではないでしょうか。まずは舌回しを一日20回行ってみましょう。

慣れてきたらレベルアップしていきましょう。

オーバーに行い、負荷をつけましょう。

今度は舌を口の外に出して行います今度はレベルアップした舌回しの方法をご紹介します。口の中で行う舌回しとは違い、今度は舌を口の外に出して行います。まず、舌を口の外に突きあげるように出します。そして、大きく舌を口の外に出したまま、ゆっくりと回しましょう。逆回りもしておくと、さらに効果ありです。この回し方だと、舌の動きもダイナミックなもの変わっていきます。外ではなかなかできませんので、家の中でやりましょう。入浴中やトイレに入っているとき、テレビを見ているときなど、ちょっとした隙間時間を利用して行い、とにかく毎日続けていくことが大切です。

舌回しが終わったら

舌回しが終わったら、最後にツボを押したり、リンパマッサージをすると、舌回しの効果を倍増させることができますよ。その方法とは、耳の後ろを手でよく揉みほぐし、首をマッサージするだけなのです。首についた脂肪をゆっくりとマッサージをし、耳の後ろから首や肩にかけて、ゆっくりと優しく押していきましょう。身体の中にたまった老廃物を外に排出させてくれる効果があります。特に鎖骨部分は丁寧にマッサージを行い、老廃物や余分な水分を外に排出させましょう。

あら不思議、顔の歪みが消えた

舌回しダイエットを行うと、不思議なことがあります。それはいつの間にか続けていくうちに顔の歪みが取れてしまうのです。その理由は、舌回しをすることで、顔の筋肉が鍛えられていくため、適切な位置に歯が動き、歯のかみ合わせが改善されて顔の歪みが取れるのです!また歯のかみ合わせが改善されることで、歯ぎしりもなくなります。

PR