ニキビを早く治す方法は基礎的なことが大切です!
65views

ニキビを早く治す方法は基礎的なことが大切です!

ニキビを早く治す方法は当たり前のことをきちんと行うことが大切です。バランスの良い食事や睡眠、ストレスのない生活、正しいスキンケアを行うことです。基本的なことをしっかり守ることでニキビを早く治すことが出来ます。

ニキビを早く治す方法は食事、睡眠、洗顔!

魔法の薬だなんてどこにも存在していません!

ニキビを早く治す方法は?

 

ニキビを早く治したい!と思うことはありませんか?ニキビは、特別な薬や魔法の薬で治るわけではありません。やはり、バランスのよい食事を取ったり、必要な睡眠時間は確保したり、ストレスをためないこと、正しいスキンケアをしなければなりません。これらのことを守らなければ、ニキビを早く治す方法はないと断言してもよいでしょう。

ニキビを早く治す方法は食事!

脂質過多は×!バランスの良い食事を!

 

ニキビを早く治す方法の一つとして、バランスの良い食事を取ることが大切です。特に若い世代は、脂質過多の食事を食べたい衝動に駆られるのではないでしょうか。しかしニキビを本気で治したいというのであれば、ニキビが直るまでの間は、栄養バランスの整った食事を取ることが大切です。魚中心、野菜中心の和食を食べるようにしましょう。

ビタミン、タンパク質食材を積極的に取り入れる!

ビタミン、タンパク質食材を積極的に取り入れる!

 

ビタミンやタンパク質食材を積極的に摂取すると、皮脂分泌を押さえることができるので、ニキビの予防になります。野菜や果物にはビタミンがふくまれており、コラーゲンの働きを手助けしてくれる働きがあります。また肌の老化を防ぐ働きなどもあるので、普段の食事が野菜不足だという方は気をつける必要があります。良質で低カロリーなタンパク質もたくさん取りましょう。卵や豆、豆腐、鶏肉などがおすすめです。肉もタンパク質なのですが、取り過ぎると皮脂分泌が活発になってしまうため、できれば鶏肉で肉類を摂取するとよいでしょう。豆乳を飲むと、男性ホルモンの働きを押さえてくれるため、皮脂分泌が押さえられるので、ニキビが早く直りやすくなります。

睡眠は8時間!できれば夜10時にはベッドに入って!

 

ニキビを早く治すには睡眠も大切です。寝不足だと、翌日、なんとなく肌が脂っぽくなるのを感じることはありませんか?徹夜をしたり、睡眠時間が極端に短いと、肌がオイリーになってしまい、また余計な皮脂が分泌されることによって、皮脂が酸化しやすくなります。そこにアクネ菌が付着すると、ニキビが出来やすくなったり増えてしまう原因にもなってしまいます。

スキンケアは基本中の基本!

スキンケアは基本中の基本!

メイク汚れと洗顔はその日のうちに必ず落とす!

夜遅く帰宅した日や、飲み会などで翌朝帰宅してしまうことは、若い世代に多いことではないでしょうか。メイクも丸一日、肌につけた状態だったということもあるのではないでしょうか。こんな状態だと、酸化して時間が経った皮脂汚れと、メイクの汚れが混じり合い、余計にニキビが出来やすい状態になります。どんなに遅くなった時でも、きちんとメイクを落とし、洗顔料を泡立て、しっかりと顔を洗いましょう。

洗顔は一日三回まで!

ニキビがあるとどうしても早く治したいと思い、頻繁に洗顔をしてしまうこともあるのではないでしょうか。実はこれは大きな間違いの元です。頻繁に洗顔をすると、皮膚から皮脂が奪われてしまうため、肌が乾燥してダメージがあります。また皮脂を洗顔のたびに取り去っていくと、身体が皮脂不足を感じ、余計に乾燥した皮膚に皮脂を出して潤そうとする働きが生じてくるのです。ニキビを治したいのであれば、過度の洗顔は禁物です。一日三度、丁寧に洗い、刺激の少ないスキンケア用品で肌を保護していきましょう。

PR